カードローンを利用する理由いろいろ

お金を借りる理由は十人十色

お金を借りたいと思うことは、日常的にだれでもあるものです。いつもならお金に困ることがない人でも、車など高額なものを購入した後は金銭的余裕がないこともあるでしょう。また、急に家族が病気になるなど、予測することができないようなことが起こった場合も考えられます。そのようなお金に困った時に、目的を問わずにすぐにお金を借り入れることができるカードローンはとても便利です。

もちろんカードローンを利用するのはお金が必要だからなのですが、人それぞれに理由は異なります。ここでは、カードローンを利用する理由、つまりお金を借りる人それぞれの理由についてご紹介します。

カードローンを利用する理由~その1

【主婦の場合】
・専業主婦
意外に思われるかもしれませんが、専業主婦の人でギャンブルのためにカードローンでお金を借りる人が数多くいます。世間体が気になるのか、あるいは罪悪感からなのか、夫には内緒で借入れをするケースが多いようです。

カードローンは目的を問われないため、ギャンブルにお金を使う人がいるといます。返済する目処も立たないのに借りてしまうと、ほとんどの場合に借入額が増加して返済不能なりますので注意が必要です。

・パートやアルバイトの主婦の場合
パートやアルバイトで働いている主婦がお金を借りる理由としては、まず多いのが子供の教育費のためです。塾・スポーツ・習い事に始まり、大学や専門学校の進学費用など多額のお金がかかります。教育費を捻出するためにパートやアルバイトを始めても、その収入だけでは足りないということが多いのです。カードローンは安定した収入があれば審査に通りますので、パートやアルバイトの主婦でもお金を借りることができるのです。

また、生活費のために借りる人もいます。いくら夫の収入が安定していても、冠婚葬祭費などの急な出費があると、家計が苦しくなって借入れをするのです。

【学生の場合
学生でもカードローンを利用してお金を借り入れることはできます。ただし、アルバイトなど安定した収入がなければ、審査に通ることはまずありません。

学生がお金を借りる理由としては、「学費を支払うため」というのが一番多いようです。その他では、「自動車事故を起こしてしまったから」「彼女とデートするため」「旅行へ行くため」などという理由があります。

カードローンを利用する理由~その2

【サラリーマンの場合】
仕事をして毎月安定した給料をもらっているサラリーマンでもお金を借りる人はいます。その人の年収にもよりますが、サラリーマンの場合は急な出費のためにお金を借りることがよくあります。具体的な借りる理由としては、結婚式のご祝儀、マイカーやマイホームの購入資金、交遊費、ギャンブルなどです。主婦や学生とは違って、多額のお金を借りる人が多いのが特徴です。

【OLの場合】
OLさんの場合は、結婚式のご祝儀、エステ、ショッピング、海外旅行などの理由でお金を借りる人が多いの特徴です。同じ働く女性であるパートやアルバイトの主婦の人よりも収入は高いため、美容を気にして高額エステに通ったり、高級化粧品を購入する人がいます。また、ショッピングでも高額なブランド品を購入する人もいます。

利息を軽減させて利用を

消費者金融には最初の30日だけ利息0円にしてくれる所があったりします。

こういうものを見逃さない目ざとさがあるといいですね。